Pippi日記

本・音楽・軽井沢の徒然Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 神保町で古本屋さんめぐり。 : 目黒川の桜 >>

バレンタイン@軽井沢

週末、軽井沢に行ったら、矢ケ崎公園でバレンタインの
イベントがいろいろあるとのこと。

そのうち花火大会を見てきました。


バレンタインらしく、赤い花火。


こんな花火も。
ピンぼけしてますが、雰囲気だけでも伝われば・・・


これはラストの方。
高く昇っていく光の柱がきれいでした。

見ている間は、寒さも忘れてしまいます。
思ったより本格的な花火大会で、なかなか良かったです。


さてさて、肝心のチョコレート。
今年は、中村藤吉本店の「一松ぼっくす」にしました。


桐の箱を開けると・・・


東福寺の方丈庭園を思わせる、市松模様のシンプルなチョコレート。
抹茶とほうじ茶の風味があって、和のテイストもなかなか良いもんだなあ、と
思いました。

(しかし、毎年、自分が食べることを前提としてますね・・・)

comments(2) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by Pippi : 2010/02/16 11:00 PM
☆K(オリンピック好き)さん

いつものミョーなコメントありがとう。
不覚にも「苔が生えているのですか?」にはウケました。

来年は、私のために「軽井沢ラヴソング・アウォード」への
応募を忘れずに。大賀ホールで待っていますよ〜。
Posted by K(オリンピック好き) : 2010/02/16 12:53 AM
おー、「苔が生えているのですか?」というような見事な緑色! 有機物としての存在感を感じさせる、生々しさがそそられます。ところで、軽井沢のバレンタインといえば、「軽井沢ラヴソング・アウォード」が毎年恒例ので有名行事かと。ラブソングを鼻唄に生チョコをいただけば、味わいもいっそう深まることでしょう。バレンタイン、万歳!

COMMENT FORM