Pippi日記

本・音楽・軽井沢の徒然Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 新年あけましておめでとうございます。 : 第142回の芥川賞・直木賞の候補作発表 >>

年末年始の浅間山

今回の年末年始は、軽井沢でもかなり雪が降ったので、
浅間山も真っ白になっていたと思います。

しかし・・・


見事に雲が掛かっていました。これは大晦日の様子。

クルマの中から撮ったのでブレていますが、
進行方向に見えるはずの浅間山が、モヤモヤ〜っとした雲に包まれ、
巨大な綿菓子みたいに見えました。
「何なの、これ・・・」って訝しく思うくらい。

山頂あたりで、空気がぶつかり合ってるのを想像してしまいます。
夜は月がキレイな日もあったのに、残念。


となると、新年にふさわしいのはこっちの方でしょうかね。

 

新幹線の車窓から。

冬の西日をうけて、ほんのりピンク色の霊峰。

12月中旬、京都で発熱してヘロヘロになっていたときの写真です。
富士山が見えてくると、家族と会ったように(?)嬉しくなりました。

comments(0) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM