Pippi日記

本・音楽・軽井沢の徒然Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 『へうげもの』9巻、本日発売。 : 引越の思い出。 >>

椎名林檎『三文ゴシップ』

評価:
椎名林檎
EMIミュージックジャパン
¥ 3,059
(2009-06-24)
Amazonランキング: 53位
Amazonおすすめ度:


たまたま聞いた「旬」という曲を覚えたくて、
久しぶりに椎名林檎のCDを買いました。 

6年ぶりのソロアルバムなんですね〜。 
デビューアルバムを聞いたとき、速攻でレジに走ったことを思い出します。 
あのときは、荒削りながらキラキラと輝く才能を感じたものですが、
今回は様々な曲調があって、 幅広い音楽性と器用さが十分伝わる内容。 

このまま上手に年齢を重ねていければ、 
そのうち「平成の歌姫」と呼ばれるのかなぁ。 

「丸の内サディスティック」のExpoバージョンも なかなか良かったです。

comments(2) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by Pippi : 2009/07/24 12:35 AM
☆おきなさん

おおお。大先輩からコメントをいただき、恐縮です。

「ありあまる富」もいいですよね。YouTubeで見ました。
「三文ゴシップ」に入っていないのが非常に残念。
うちの近所にはTSUTAYAがないので、買おうかなーと思っています。

いい歳だろうが何だろうが、よいものはよいと思います!
オススメがあれば、またブログの方に書きますね〜。
Posted by おきな : 2009/07/23 11:55 PM
「三文ゴシップ」TSUTAYAで借りました(すみません)。
椎名林檎は、名前こそよく知れど、2ヶ月前までは全く聞いていませんでした。妻が「ありあまる富」がよい!というので、借りてきて聞きました。

もしも彼らが君の何かを盗んだとして それはくだらないものだよ
返して貰うまでもない筈 何故なら価値は生命に従って付いている

という歌詞、よいですね。
それをきっかけにして、あと3枚借りてきて、今聞いてます。(借りてばかりで・・どうも済みません) 僕にとっての 旬 です。
いい歳のおじさんが聞いているのもどうかと思いますが、よいものはよいですね。確かに、以前の曲調と比較して、最近の方が音楽の幅が広いように感じます。
お勧めがあったら教えてください。

COMMENT FORM