Pippi日記

本・音楽・軽井沢の徒然Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 美の在処をめぐる『日本の美100』 : 「Heroes」を歌う(?)オバマさん。 >>

ジョン・ウィリアムズ&ボストン・ポップス来日公演。



YouTubeでジョン・ウィリアムズの動画を探していたら、
これというものがなく、ニコ動の方でこんなのが見つかった。

93年のボストン・ポップス来日公演の模様。
インタビューやリハ、演奏から構成されて、なかなか見応えがある。
中でも、皇太子の御成婚を祝うために作曲された「雅の鐘」にまつわる
エピソードは面白い。
日本と西洋の祝典の違いにも言及し、作曲家としての視点が興味深い。

動画の後半は、ロス五輪のファンファーレとテーマ。
「威風堂々」の現代版というか、この曲を聞くとやはり心が沸き立つ。
金管の高音、緊張感漂うスネアドラム、かっこいいバス。
長生きしてもらって、長く作曲を続けてほしい。

comments(0) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM