Pippi日記

本・音楽・軽井沢の徒然Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 某文具メーカーさんの新製品フェア : 東京国立博物館『対決ー巨匠たちの日本美術』展 >>

ライヒブーム到来、ですかね。

評価:
ダブリューイーエー・ジャパン
¥ 1,919
Amazonランキング: 15位
Amazonおすすめ度:
スティーヴ・ライヒのベストがAmazonのランキングで12位(7/10現在)。

もちろんクラシックのランキングですが、いやー、一体何が起きたのか。
だって、ばりばり現代音楽、ミニマルミュージックの大家ですよ。
で、いろいろ調べると、どうもNHKの芸術劇場の影響みたいですね。
ライヒの「18人の演奏家のための音楽」が大きな反響となったようです。
→詳細は、「おかか1968」ダイアリーさんのエントリーにて。

便乗エントリーなので、これ以上は詳しく書きませんが、
とにかく音楽を聴いていただければ。
すごいカッコ良いですよー。本当にしびれます。



※追記(7/11) ニコ動を見られない方は違う画像ですが、こちらをどうぞ。↓


ユニクロの新しいWebプロモーション「DRY IN MOTION」でも、
ライヒの曲を使っているみたいですね。
テクノという文脈では、Perfume、capsule、元気ロケッツとか、
ブレイクしてるし、素地はあったまってるという感じですかね。

ライヒブーム到来でしょうか。

comments(0) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM